スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクラッチ【エンドレスサマーコレクション】に関する報告書

pso20130817_222317_001.jpg
アークス諸兄。始めての者も多いことだろう。
当機は対脅威駆逐用戦闘駆体”巌-壱型”ハルシャのセカンドキャラである。以後よろしく頼む。
当機の今回の任務は、当機所属のチームより「誰か今回のスクラッチ記事書いて」という指令の下に行なうものである。
当記事には現時点最新のACスクラッチにおけるコスチューム、近々実装されたコスチューム等を紹介するものである。また、諸事情メセタ不足により、全てのコスチュームを紹介できるわけではないことを予め了解いただきたい。
また、当記事は当機に認識に基づき作成されているため、場合によって捉え方の異なる場合もあるかと思うが、こちらも予めご容赦願いたい。

それでは、当報告書が貴公らにとって幾ばくか実りあるものとなることを願う。

まずは新しく実装された兵装である、「ジャスティス・A」についてである。なお、頭部パーツは諸事情メセタ不足により入手出来てない。悪しからず。

▼ジャスティス・A
pso20130826_021003_160.jpg
ジャスティス・A装備は騎士をモチーフとしていると思われる痩身の戦闘用パーツだ。装着感としては悪くなく・・・
―<中略>―
・・・タクティカルアドバンデージとは無関係の装飾が・・・
―<中略>―
・・・以上のことから、ジャスティス・A装備は実用十分ではあるものの、儀礼的意味合いが強いと結論する。

▼LE-ライゲル(武器迷彩)
pso20130826_020619_132.jpg
今回のスクラッチの景品ではないが、コラボイベント企画による配布が行なわれたので併せて紹介させていただく。LE-ライゲルはダブルセイバーの武器迷彩である。
光刃による・・・
―<中略>―
戦闘においては・・・
―<中略>―
以上のようなことから・・・
―<中略>―
である。

以上が今回のスクラッチにおける当機に関連するものは以上である。
以下からは、女性用コスチュームなどを紹介する。戦闘には全く関係がないものが多いのだが、中の人的には
これからが本番とのことだ。
当機には理解し難いが、これを読む諸兄が楽しんでいただければ幸いである。
▼エミリアスイムウェア
pso20130826_014231_076.jpg
某エミリアのスイムウェアである。実用性よりも装飾性を重視した水着と判断できる。戦闘には不向き。
pso20130826_013830_049.jpg
しかし、スカート様の構造を持つため、ローアングルからにも対応できる。



▼ルミアスイムウェア
pso20130826_013421_035.jpg
生地の面積の小ささから戦闘には適さない。しかし、水泳においては水の抵抗を減らすことに有意性があり、実用性があると判断できる。

前回実装されていたような破廉恥極まりない水着に比べると、▼
pso20130826_014101_067.jpg


/toge 実にKENZENであると言える。

pso20130826_013456_041.jpg



水着というものは人を開放的にするという研究が報告されており、事実当機が同報告書を作成するにあたって撮影した中にも、

pso20130821_220918_081.jpg

奇行としか思えないような写真が混ざっていたが、ヒューマンやニューマンとはこういうものなのかもしれない。

撮影中当機に出来たことはこの光景を眺めることだけである。

pso20130821_221535_088.jpg


不思議な無力感に包まれたことはここに追記しておく。



▼フロルヴィクトリア
pso20130826_012940_012_201308280157438b3.jpg
豪奢なドレスのコスチュームである。帽子とセットになっているためいちいちエステに行くのが面倒な装備である。



ついでであるが、コラボコスチューム、及びカラーバリエーションコスチュームを紹介しておこう
▼牛マンTシャツ、マフラー、ヘアー
pso20130822_005832_100.jpg
ハルシャはこれを装備したいときにメンバーから、「完全にホルスタイン」と言われたそうだが、ニューマンは牛でないことは自明であり、当機のは言葉の真意は理解できなかった。諸兄はどう思われるだろうか。

▼ガーディアンズFレプカ茜
pso20130826_014717_084.jpg
赤を基調としたガーディアンコスチュームである。ハルシャはこれを手に入れたときに「新しいDF装備だ!」と喜んでいたが、ガーディアンとDFは全くの別のものであり、当機にはやはり理解が及ばない発言であった。


さて、アークス諸兄いかがだったであろうか。

pso20130826_021644_167.jpg

当機の今回のスクラッチに関する報告書は以上となる。正直、こういった記事が我らオラクル船団とダーカーとの戦闘に一体どんな関係があるのかは全く分からないが、それは私が未熟だからであろう。深淵たる意味は六芒均衡でもなければ分からないのだろう。

それでは今回実装された バル・ロドスタトゥー を背負った当機の背中を紹介し、記事の終わりとしたい。

pso20130826_021741_170.jpg

夏はまだ当分終わらない様である。

The endless summer....
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Vorpal Bunny

Vorpal Bunny

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
メンバー個人ブログ
ハガルの愉快な仲間たち
投票
オフィシャルブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。